【お知らせ】cocoyuiはDearsのフランチャイズに参加します

cocoyuiは先日でオープンして1周年を迎えました

お客様にも来ていただき、スタッフにも恵まれ、成長を続けていましたが、この度、長野県の美容室Dearsのフランチャイズ全国展開に賛同し、加盟することに決定しました

今回加盟を決めたのは、このままではお店が傾いてしまう、、といった後ろ向きな理由ではなく、さらなる飛躍をする為の前向きな理由からです

 

事業の成長速度を速めるため

僕は現在1店舗を経営しているのですが、県内に店舗を展開していくことを目標としています

目的は地域でのブランドの確立と店舗展開によって利益を生み出し、働くスタッフや家族といった周りの人に良い生き方を送ってもらうための「お金」を生み出すためです

(なぜか日本ではお金の話をすることに対してネガティブな印象がありますが、自分の家族やスタッフ、お客様のことを考えるのであれば利益を追い求めないわけにはいけません)

一年間経営をして感じた部分ですが一人で経営のすべてをしていたのでは事業の発展スピードがどうしても遅れてしまいます

単純にお客様に来ていただく、といったことだけではなく、予約が取りきれなくなった時に良い人材が確保できているのか、できたとしても教育にどれだけ時間がかかるのか?などなど様々な問題が出てきます

もちろん時間をかければ解決することは可能ですが、時間をかければかけるだけスタッフの雇用環境やお客様に還元するための利益を生み出すのが遅れてしまいます

Dearsのフランチャイズに加盟することでそれらの問題の解決が期待できるということが、今回加盟を決めた理由の一つです

 

Dearsが自分の理想としている経営をすでに実現していたから

Dearsは長野県を中心にすでにブランド化に成功しています

Dearsの特徴、活動が読める代表北原孝彦さんのブログ

特徴をまとめると、

・既存リピート率90~95%

・新規リピート率80~85%

・週休三日制、土日祭日も休日OKの年間休日150日以上

・美容室平均給与の1.5~2倍の給与設定、年二回のボーナス

・社会保険などの福利厚生完備

といったお客様にもスタッフにもこれ以上ないほどの理想的な環境を提供しています

自店でもそんな環境を用意したいと思ったのも大きな理由でもあります

 

フランチャイズは結果を取りに行くための最短距離を走るための方法の一つ

フランチャイズと聞くと「雇われじゃん」「セブンイレブンのあれでしょ笑」といった印象を持たれてしまうかもしれませんがそんなにネガティブなことではありません

 

目標のものをつかみに行くために自分の能力では足りないところを補い、最短距離を進む

 

ために必要なことだと思います

確かに経営を外部に委託するということなので、経営者からすると抵抗があるかもしれません(実際最初は僕もありました)

しかし、優先順位を考えると「遅くても自分だけの力でブランドを立ち上げる」と「他の力を借りてでもスピード感を持って結果を取りに行く」だったら自分は明らかに後者を選びます

実際家族やスタッフからしても、変なこだわりを持って給料や雇用環境の整備が遅れるくらいなら「さっさと結果出してくれ」と思われるに決まってます笑

(ちなみに今の時点でもそれなりの環境を用意しています!あくまでたとえです笑)

ただ、自分が目指しているのは「普通」ではなく「圧倒的」な結果です

数年でメチャメチャな結果を出してやろうと思ってます

今年中にはcocoyui改めDearsとなりますが、皆様今後とも末長くよろしくお願いいたします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新潟県三条市の完全個室型マンツーマン美容室coco yui(ここゆい)の関 直也です。 この場所で(ここ)縁を結ぶ(ゆい)という思いのもとに、働く美容師の方の雇用環境の充実を掲げ、「幸せな美容師人生」を追求します。